一般社団法人花巻観光協会[岩手県花巻市] イーハトーブの一番星をめぐる花巻の旅

イベントカレンダー

花巻の一番星をめぐる

冬のイベント

雄大に広がる白銀の世界と、心も体もホッとする温泉三昧

2月のイベント

八日市つるし雛まつり【2021年は中止となりました】

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2021年の開催は中止となりました。

 

つるし雛はその名の通り、小さな人形を糸同士でつないで吊るして飾ります。その人形には一つ一つに意味があり、セミは「泣く子は育つ」、ウグイスは「きれいな声になるように」との願いが込められています。
これらは一説によると、江戸時代ごろに当時高価で一般家庭では手に入らなかったひな人形を、子供の周囲の女性たちが作った小さな人形を持ち寄ることでその代わりとしたことから始まったといわれています。

 

今でも、地元の女性たちが古い着物を使用して一針一針丁寧に吊るし雛を作られています。

「八日市つるし雛まつり」では、約一万点の手づくりつるし雛が所狭しと会場を埋め尽くし、色とりどりの飾りが展示される光景は圧巻です。

入場無料で、会場では人形手作り体験やストラップの販売も行われています。

開催日
毎年2月中旬から3月3日まで
開催時間
午前10時から午後3時
開催地域
石鳥谷
住所
八日市振興センター(花巻市石鳥谷町大興寺第8地割157−4)
連絡先名
八日市振興センター
電話
0198-45-4840

Access Map

イベント一覧に戻る